Kracie

MENU

製品情報「三和麻黄附子細辛湯」製剤詳細

一般名 麻黄附子細辛湯 (まおうぶしさいしんとう)
製品名

三和麻黄附子細辛湯エキス細粒 EK-127 (スティック包装、バラ)

包装

三和麻黄附子細辛湯エキス細粒(1日3回タイプ) 1.5gX42包 1.5gX294包 500g

剤形

かっ色の細粒で、特異な芳香を有し、味は苦く、やや麻痺性がある。

効能・効果 悪感、微熱、全身倦怠、低血圧で頭痛、めまいあり、四肢に疼痛冷感あるものの次の諸症:感冒、気管支炎、咳嗽
添付文書 三和麻黄附子細辛湯エキス細粒
くすりのしおり 三和麻黄附子細辛湯エキス細粒
「くすりの適正使用協議会」のホームページにリンクしています。
インタビューフォーム インタビューフォーム
使い方のコツ

・ 脈は沈(強めに押さないと触れにくい)

<こんな使い方も>

・ 麻黄附子細辛湯の時期を過ぎて症状が残っている場合に、桂枝湯と合方すると煎じ薬の桂枝去芍薬湯合麻黄附子細辛湯(桂姜棗草黄辛附湯)に似た処方となり、風邪の少しこじれた状態に用いることができる。

・ 急性腰痛に対しては、芍薬甘草湯(KB-68)と合方し、便秘のある場合、大黄末を加えると煎じ薬の芍甘黄辛附湯に似た薬とすることができる。

関連リンク

製品情報

医療用医薬品

その他製品

製品について