Kracie

MENU

臨床での活用漢方使い分けガイド

一覧ページに戻る

かぜ症候群 こじれた場合

チャート表

どのような症状ですか?

口が苦くなる
咽が乾燥する
めまいがする
A

(風邪をひいて6,7日経過)
風邪初期症状 (発熱、微悪寒、四肢の煩わしい痛み)などが残り、
さらに、吐き気や腹直筋の緊張がある

(風邪をひいて5,6日経過)
交互に悪寒と発熱が出る。 胸脇苦満あり。 食欲低下し、気分不良、
しばしば吐き気

上記の症状があり、咳症状が強い

激しい咳が続く
A

吐きそうなほどに咳き込む(痰は少量)

水様の喀痰を伴う咳

吐き気がする
A

口が渇いて尿量が減少し、むくみがある場合

上記の症状に口の苦み、舌白苔、胸脇苦満を伴う場合

みぞおちがつかえる

咽の痛みが
続いている
A

 激しい咳
  咳発作タイプ

 咽の違和感を伴う咳

A

吐きそうなほどに咳き込む(痰は少量)

水様の喀痰を伴う咳

   
B
   
   

 喘息様の咳

 咽に何かがくっついた感じが強い

A

小柴胡湯の体質の喘息・気管支炎、気鬱の神経症、小児

肥満ぎみ、一見健康そうにみえ、水を好んでのむ者の咳

   
B
 
   

咽に何かがくっついてとれない感じ

上記の症状があり、舌白苔や胸脇苦満がある