Kracie

MENU

臨床での活用漢方使い分けガイド

一覧ページに戻る

神経症

チャート表

どのような症状ですか?

イライラ、焦燥感が強い

精神不安、 抑うつ傾向が強い

どちらの場合にも

A

顔色赤く、のぼせ感、ポッポする、頭痛あり、体力がある

心身症傾向、情緒不安定、多愁訴、訴えが変わりやすい

神経が高ぶるもの、ギラギラ、ドキドキする、虚証である

C
B
 

体力中間以上である

体力が弱い

 

咽喉異物感、神経質、空咳、エヘン虫、実証である

易疲労、意識低下、虚証である

頭部の発汗(首から上)、盗汗、口渇、 動悸、腹痛、腹部の冷え、虚証である

月経時や産後である

体力があり、便秘がちである

体力は中等度以下である